【イタリアンのホール・バイト】何事も努力して我慢して続ける事により次の新しい職場での基礎になるという話。

【イタリアンのホール・バイト】何事も努力して我慢して続ける事により次の新しい職場での基礎になるという話。

【性別】男性
【年齢】(仕事が大変だった当時)
24歳

【当時の職業】
学生

【当時の住まい】
実家に家族と住んでいました。

【その仕事はまだ続けてる?もう辞めた?】
転職して、同じ業種の別の職場で働いている





【就職のきっかけと経緯】
元々前からよく行っていたお店でイタリアンに興味があったので。
料理を覚えられたら良いなと思い志望しました。

【環境と仕事内容】
イタリアンのお店でホールの仕事をしていました。
お客様にオーダーを聞いたり料理を運んだり帰った後の片付け等をしていました。
休日はお店の定休日でした。
酔っぱらいのお客さんの相手など結構腹立つ時などもありましたが人生勉強にはなりました。
給与は普通ぐらいでした。
長い期間働いていないので何とも言えませんが。
とにかく他のスタッフさんは優しくて良かったです。

【大変だった時期】
店長がワンマンで始めから大変でした。




【大変だったこと】
店長がワンマンでかなり振り回されました。
男性に厳しくて自分のお気に入りの子にはすごく甘い人でした。
気に入らない人はどんどん辞めさせていっていました。
奥さんと2人でお店を任されていたのですが、奥さんは男性を雇って店長は女性を雇いたい為、男性の従業員をパワハラで何かとケチをつけては辞めさせていました。
辞める度に人を募集していたのですが女性と男性が半々ぐらいで入っては辞めて入っては辞めてを繰り返していました。
私のいた頃で何人もスタッフが入れ替わりました。
皆さん気がついていたみたいでしたが誰も逆らえず店長のやりたい放題でした。
その何年か後にお店はつぶれたみたいで無くなりました。
仕方ないとは思いますが。

【大変だった期間】
始めから辞める時まで。




【当時の心境】
毎日、店長の嫌みとか嫌がらせがどんどんエスカレートしていったのでとにかく憂鬱でした。
でも生活あったので仕方なく我慢しては働いていました。
どうしてもお客さんがいない時とかはスタッフ同士で話をしたりするのですがそれが気に入らなかったみたいです。

【職場が大変だった原因】
グループのお店でしたがトップの人が変でしたので組織としては上手くいかなかったのだと思います。
経営者がお店を回れば何とかましになったかもしれません。




【仕事で良かったこと】
お客さんにお礼をいわれる時が一番嬉しかったです。
後はスタッフの先輩の人に色々と人生経験の話などを聞かせてもらえたことが嬉しかったです。
そして今も自分の基本になっている事が残っています。
とても感謝しています。




【特にひどかった最悪の出来事】
食洗機で煙草の灰皿と食器を一緒に洗っていたので驚きました。
何度も通っていたお店だったのでかなり残念な思いをしました。
お店にゴキブリが出て店長の奥さんに言われておしぼりで捕獲しに行ったのですがかなり気持ち悪かったです。
最後の方はシフトを出したのに全て外されて空白にされていて理由が分からなかったので店長のところへ聞きに行きました。
別のスタッフの人に聞いたらそうやってシフトを全て省いて来れなくして辞めさせるのがその店長のやり方らしいです。
話を聞いていたらお前は仕事が出来ていない仕事をしているフリをしているだけだと。
説教が延々と始まって結局はもう要らないから辞めてほしいと言われました。
GWの繁忙期の繋ぎだったみたいです。




【相談した人・助けてくれた人】
特にいませんでしたが同じ年の女性が色々と店長の情報を教えてれました。
僕が辞めさせられる少し前に辞めさせられたみたいです。
自分の言うことを素直に聞かないスタッフはどんどん辞めさせていたようです。
ダメだと思います。

【改善のための行動】
皆いい人たちばかりでしたので争い事を避けていました。
お店では店長が一番上でしたので誰も何も言わずに辞めていっていました。
結局はお店もつぶれたようですが。
スタッフを一切大事にしない職場は続かないですね。




【現在の状況と心境の変化】
そこのお店を辞めてから約20年経ちました。
他にも転職をして様々な仕事をしましたがやはりどこの職場も大なり小なりの変な人はいました。
いかに上手くその変な人と立ち回るが常に課題です。
変な人に限ってなかなか辞めないので困りますが。
変な人と出会う度にどんどん自分は強くなっていったのでそれはそれで良かったのかもしれません。

【学んだこと】
嫌なことがあっても、我慢をして働いていればそれなりに良いこともあるのだと言うことに気がつけたことです。



【当時の自分へのアドバイス】
今やっていることは後々の自分にプラスになるから頑張って今の仕事を精一杯こなそうよ。
と言いたいです。
例えどんな変な人間がいて自分を攻めてきても決して負けることなく粘り強く働き続けよう。
そして間違えていることは声をあげていかないと何も変わらない。
変えない限りその場所は居心地が悪いままなんだよと。
変えられるのは自分だけだよと。