【焼肉屋さんのホール・バイト】残業時間が鬼半端ない!従業員や、店を回す役がまさかの20歳女子?!な話

【焼肉屋さんのホール・バイト】残業時間が鬼半端ない!従業員や、店を回す役がまさかの20歳女子?!な話

【性別】女性
【年齢】(仕事が大変だった当時)
20歳

【当時の職業】
焼肉屋さんのホール

【当時の住まい】
当時は実家暮らしで家族6人で住んでいました

【その仕事はまだ続けてる?もう辞めた?】
転職して、同じ業種の別の職場で働いている





【就職のきっかけと経緯】
動機は、高校生の時からしていたアルバイトを就職が決まってもなお辞めないでくれ!続けてくれ!と言われて時給あげるから!とどうしてもお願いされたので戻りました。
最初は、社長や、店長を助けるつもりで戻りましたが実際戻ったら店舗が違う店舗で働かされました笑

【環境と仕事内容】
具体的な内容はホールの受付業務や、席の案内、電話対応、レジ打ち、発注作業、でホールリーダー兼アルバイトリーダーをやっていました17:00?0:00までをマイ社毎週休みなしでやっていました。
休みは月に3回ほどほぼフルタイムでした。
給料はそれでも15万円とかでした。
ホールはわたしとアルバイト2人
キッチンはいつも3人体制でした

【大変だった時期】
16歳の時からアルバイトしていて、合計8年ほどトータルでアルバイトしていました。
20歳くらいの時から大変になりました。




【大変だったこと】
人間関係が常に悪い、店長はいつも忙しくなるとピリピリしていて、わたしは入社当時から教えてもらったことは有馬さん。

高校の時つけたスキルで何とか補っていて、キッチンの先輩から色々と教わっていました。
あとは自分で研究したりしていました。
労働時間が長すぎていつも辞めてやる辞めてやると思っていました。
休みが月に3回ほどしかないので遊びに行く時間もないし、めっちゃきつかったです。
17:??0:00?が基本だけど忙しい時とかは0:00を余裕でこえて、2時とかになり時もあってすごいしんどかったです。
月に一回2回くらいだけど、でもやりがいはあって文句言いながらもなんとか頑張っていました。
きついけどお給料もらうとか嬉しいし、お客さんはみんな優しいし

【大変だった期間】
バイトの子の面倒を見たりするのも大変だったけど4年くらいは続いたかな




【当時の心境】
行く時はまた、全部押しつけられるからやだなぁと思って出勤していたけどなんだかんだ楽しかった赤脚が好きで元々始めたし、お客さんから頑張ってね!とか、応援してるよ!とか言われると嬉しくなっちゃって、頑張れた。

【職場が大変だった原因】
うーん。
人材不足なのかなぁ?
出来る人がウチと店長ともう一人キッチンの人しかいなかった。
あとは、当日欠勤とかして、その3人で忙しい土日を回してた時もあるくらい




【仕事で良かったこと】
お客さんから頑張ってたから声援をもらったり、美味しかったありがとうとかまた会いにくるね!とか言ってくれた時は嬉しいし、充実してた。
あと、すごい忙しい日に3人とかでノンクレームで回し終えた時とか本当きもちよかった




【特にひどかった最悪の出来事】
お客さんとお客さん同士のトラブルを止めた時どっちも酔っ払っちゃって大変だった洋服とか脱ぎ出したりして警察呼ぼうと思ったけど、なんとか止められて大丈夫だったけど、頼むだけ頼んで全部残したりして本当みっともなかったいい大人がそんなことするんだなぁって思いながら見てた
あれはやばい赤ワインこぼしたりして頭からかけたり男な人3人だったから汚すぎて何もできなかった。
社長がきてくれて、場をおさめてくれたから大丈夫だったけど、女の人だけでしかも、バイトだけだったら本当に警察とか読んでたかもしれないけど、売り上げはその時最高額だったからそれもすごい覚えてる。
一番印象的なおきゃくさまだったことは明確だった。
でも2度と会いたくない!笑




【相談した人・助けてくれた人】
キッチンの男の先輩が一人いてその人と一生ぐちいってた!わら
2人だけは話が通じてるって感じでした。
だからその人がいる時は大変だけど頑張れた!よくおごってもらったりしてたから缶コーヒーだけど、たのしかった!

【改善のための行動】
まずタブレットの導入を提案して店が円滑に回るようにした、あと規模の小さい店だったからミスが少ないようにホールの従業員数を一人減らして二人にしたりした。
あとは、いつも通り、一人のバイトのこをつかってみせをまわすどけ




【現在の状況と心境の変化】
それから、2年くらいだったけど、今は職場をやめて、自分で飲食店を経営している、小さい店だけど問題なく進んでいて経営者の大変さとかは学んでるけど楽しくそれなりに、よくやっていると思う。
2人で回してるから以前のようなトラブルも少なくてストレスフリーでやれている、全部自分でやらないといけないのは大変だけどやりがいがある

【学んだこと】
大変なことも頑張っていればいつかは実るんだなってこと、それにつきるあんなに大変だったのに今じゃ経営者になれた。



【当時の自分へのアドバイス】
うーん。
何をするべきかは明確で目の前の仕事をこなすだけ。
自分の気持ちに正直になるだけ。
やりたいなら頑張るし、やりたくないならやめる。
今後悔はしていないからその時の選択は合っていると思うよ!地道に大変な思いしないと、人生楽しくないからね!無理しても頑張れ!でも、ちゃんと誰かに頼ることだな!深呼吸して!頑張れ!