【アルバイト】温泉の中の施設のお食事処。楽しいと思ってたら中の従業員たちが壮絶。そりゃ新人さんは続かないはず

【アルバイト】温泉の中の施設のお食事処。楽しいと思ってたら中の従業員たちが壮絶。そりゃ新人さんは続かないはず

【性別】女性
【年齢】(仕事が大変だった当時)
29歳

【当時の職業】
温泉のお食事処

【当時の住まい】
家賃マンションで夫と二人暮らし

【その仕事はまだ続けてる?もう辞めた?】
今も同じ職場で働いている





【就職のきっかけと経緯】
旦那の転勤で一緒に着いていき。
前職が激務だった為に今回は扶養に入りゆっくりしたかったので近場で探した。

【環境と仕事内容】
お客様のオーダーを受けて運ぶ仕事。
昔から改善されておらず配膳も重いしビクドンみたいに配膳用の台車もなく、片手で1キロ以上のお盆をもって2つ運ばないといけないので初めは両手が震えて一回落とした事があり、作り直しをしてもらわないといけなかったので、申し訳なく。
1つだけで持っていきたいと言うと、時間がもったいないから慣れてと言われた。
作り直しの方が時間がもったい気がするが落とした自分が悪いのでそれ以上何も言えなかった。

【大変だった時期】
知らない土地での初仕事最初っから大変だった。




【大変だったこと】
昔からあるので、お局さんが必ずいる。
自分が1番すごいと必ず初めて入ってきた人を無視したりする。
私もされた。
お菓子とかあげると仲良くしてくれる。
あと褒めたりしたらその日機嫌良く働きやすい。
クレーマーが毎月1回はくる。
全部食べ終わったあとに文句を言ってきて安くしろとか言ってくる。
もしそれに応じなければ一日中電話が鳴り続け電話で2時間以上取られる。
社員に出禁にして欲しいといっても温泉では大人しいため、お食事処だけ出禁が難しいと断られる。
次に来た時報告してほしいと言われて社員を呼ぶと社員とわかっているのかその時は大人しく何事もないように帰っていき、電話も来ない。
立場によって態度変えるのがすごく腹が立つ。

【大変だった期間】
今も変わらない。




【当時の心境】
新しい土地、新しい職場。
しかも、正社員の時より給料は少ないのが当たり前だがこんなに精神的苦痛なのにこれだけかと思ってしまい。
これなら正社員で年にあるボーナスがあったほうが心が豊かで苦痛にも耐えられると心の底から思った。

【職場が大変だった原因】
お局さんとクレーマーの人。
特にお局さんは毎日のように出勤しているのでシフト見た時にその人の名前があるとテンションが下がる。




【仕事で良かったこと】
その中でも良いお客さんはいる常連さんで田舎って事もあって農家をしており、売れない奇形の野菜をくれたりする。
なので旬の野菜はスーパーであまり買わなくてもよくなった。
フルーツもくれるのでフルーツの時は本当に嬉しい。




【特にひどかった最悪の出来事】
お局さんと他の従業員がケンカしてて(料理作る側)ご飯の提供が遅くなりお客さまが料理提供が遅いと注文して15分以上経っていると私(配膳する側)に怒ってきた時。
お客さまの空気も悪いし、バックヤードの空気感も悪いので何処にいても居心地が悪かった。
お客さんが上を呼べと言ってきたのでお局さんにそれを言うと何年も働いてるのに私は悪くないコイツが悪いと従業員とのケンカを悪化させてしまい。
お食事処に社員はいないので温泉の方の社員を呼ぶが温泉の社員も何でこんな事になったのかサッパリ分からず結局お客さんをもっと怒らせてしまっただけ。
温泉には社員がいてお食事処は社員はいないのでお局さんがその立場なのに私は社員じゃないからクレーム対応はしてくれない。
新人の私はどうすればいいかわからなかった。




【相談した人・助けてくれた人】
同じ場所で働いてるパートさん。
でも長く働いている人はお局さんに気に入ってもらってるので悪口いったらそれがバレてしまう。
新人さんはすぐに辞めていく。
旦那に言ったら扶養内で働いてるんだから頑張れとわかってくれないから知らない土地ってこともあったし助けになった人はいない。
結婚してすぐだったので家族にも心配かけたくなかったので言っていない。

【改善のための行動】
お仕事の内容は単純。
オーダーを聞いて出てきた料理を提供する。
オーダーをミスしないように繰り返して料理が合っているかを聞く。
本当に改善してほしいのは従業員の質を上げてほしい。
周りとの連携ができてなければ仕事内容が単純でも精神的に苦痛にで仕方ない。
なので改善するために頑張る事は無口で淡々と仕事をこなすこと。




【現在の状況と心境の変化】
相変わらず仕事のしんどさは変わらない。
今妊娠中なので新しい仕事を探すのが大変なので生まれてから探そうと思う。
パートで正社員の人より少ないが育児手当金がもらえるそうなのでそれまで頑張って働いて、子どもが産まれてから人生軌道修正したいと思っている。
子どもの存在がなければとっくに辞めていると職場だと思っている。

【学んだこと】
心を無にすること。
結婚して都会から田舎に引っ越したので田舎の風習や個性的な人が多いと思った。
あまりかかわらないように過ごしたい。



【当時の自分へのアドバイス】
田舎の方が個性的が強い人が多く。
職場は人間関係が必要。
パートさん同士の悪口は参加せずに自分も悪口言われてるんだろうなあと笑って過ごして、給料のためだと終わったらささっと帰る。
嫌な人とは距離を置いて関わらない。
自分の充実を満たす為に趣味を持って別のところに目を向けて息抜きをする。
動物を飼ったり癒しを求めないとメンタルがやられるよ。