【そば屋兼居酒屋・バイト】初の飲食店での大変な作業話。求人とは違う作業させられ苦労しました。

【そば屋兼居酒屋・バイト】初の飲食店での大変な作業話。求人とは違う作業させられ苦労しました。

【性別】女性
【年齢】(仕事が大変だった当時)
30歳

【当時の職業】
そば屋件夜は居酒屋になる 注文洗い場厨房

【当時の住まい】
アパートに夫と2人暮らし

【その仕事はまだ続けてる?もう辞めた?】
転職して、違う業種で働いている





【就職のきっかけと経緯】
今までは事務作業の仕事をしていましたが座り仕事がいやになり違うことをやってみようと求人で洗い場作業の求人があり応募したら通りました。

【環境と仕事内容】
お店は銀座にあり主にお蕎麦を提供しておりました。
そのお店は店長含め5人+1人朝ヘルプがいました。
最初洗い場をやりましたが思った以上に人が入り洗い物が追い付かず皿がたまってました。
皿を置くカウンターがあってそこに客がセルフでおくんですけど狭いからすぐいっぱいで店長に怒られてました。
オフィス街でしたので昼にサラリーマンがたくさんでいろいろあせりました。
洗い場は向いてないと判断されたのか麺をゆでたあとの盛り付けやおにぎりを握ったり、丼もののご飯をよそったり、
求人と違うことをやらされました。

【大変だった時期】
アルバイトで1年いなかったと思います。
最初入ったころからずっと大変でした。




【大変だったこと】
なれない作業で海外からのお客様もいて英語がわからず話が通じなかったことや客からそばの質問についてわかりませんと答えたら怒られたこと。
先輩からあのお客さんは耳が聞こえないから手で合図してとか人がたくさん来る中覚えられなくてしんどかったこと。
メニューが多いため言われて盛り付けするのも一苦労
一番は求人と違うことをやらされていたことかと思っています。
洗い場だけと書いてあったのにもかかわらずいろんなことをやらされて違うなと感じてました。
人間関係はとくに関わらないようにしてました。
だけど店長が職人のため頑固、短気で店内でキレてたときは雰囲気が悪くなって周りもぴりぴりしてました。
私もそれには耐えきれないことがあり毎日びくびくしながら仕事していました。

【大変だった期間】
多分1年もってないです。




【当時の心境】
当時頑張ろうと思いながらもやっぱり行きたくないという複雑な心境でした。
仮病で休んだこともありましたし毎日緊張で嫌だなとしかおもってませんでした。
将来の不安はないわけではないですが結婚してましたしまた違う仕事探せばいいと思っていました。
罪悪感はちょっとありました。
迷惑かけてるなと思いましたし行ったら行ったでめいわくかかるなとか・・・。
それでも楽しいと思ったことはお昼ですかね。
隣のビルに本社がありそっちの食堂でご飯が食べれることと夜そば屋が居酒屋になったとき店長や大先輩がまかないを作ってくれてそれを食べたときは本当にやっててよかったなと心から思いました。

【職場が大変だった原因】
仕事内容が一番なのかなと思っています。
求人には洗い場しかかいてなかったのにそれ以外のたくさんの業務をやらされたのと
店長の短気なところ




【仕事で良かったこと】
今までやったことのない仕事だからT日客をさばききれたこと。
お店を閉めてからメニューを見て盛り付けを覚えてたことが次の日できたら安心しましたね
あと洗い場で食べ終わったお客さんからごちそうさまーっていわれたらうれしかったり。




【特にひどかった最悪の出来事】
夜居酒屋になるので一回お店を閉めてお酒の準備をするのですが隣の本社ビルから店舗に手で運ぶんですが
冷蔵庫から出したときに手を滑らせ瓶を割ったことがあります。
それが数回ありましてゾッとしたことを覚えています。
中身が入っていましたしやってしっまたと思いましたがほかの従業員さんが助けに来てくれていろんな人に謝りました。
弁償する覚悟でいましたがそこは大丈夫でした。
あとはおそばを食べてた客からこのそばは何割そばなの?と聞かれてわかりませんと答えたら店の人に聞いて来いよっていわれたあことですかね。
私が知らないのが悪いのかもしれませんが言い方があまりにもむかついたので客対応は嫌でしたね。
そこから避けるようになってしまったような気がしてます。




【相談した人・助けてくれた人】
周りの従業員の方とは仲が良くなくて質問はしたことありますが会話のキャッチボールができなくて疲れてプライベートな話をしなくなりました。
自分でなんとかしようってきになりました。
愚痴ってしまうとすぐ周りにばれそうなので言わずに夫にいっていました。
相談も夫でしたかね

【改善のための行動】
私は一番下っ端だったので周りから言われたことしかやってませんでした。
接客は先輩に任せた記憶があります。
私は覚えることが多かったのでメニューを写真でとって盛り付けを覚えたりそばの湯で加減や夜のお酒の種類や次ぎ方。




【現在の状況と心境の変化】
そば屋から数年は経っています。
今は飲食業界ではなく清掃業界に転職しました。
作業さえ覚えれば煩わしい人間関係がなくなるからです。
今の職場は上司や仕事を教えてくれる方がとてもよい人なので安心はしてます。
満足はできてると思いますが仕事を覚えてる段階なので安心はできません。
朝の短い時間での業務なので私生活も充実してる方だと思います。

【学んだこと】
そば屋で学んだことは速さでしょうか。
いかに早く作ってだすかであとあと楽になるか学んだような気がします。



【当時の自分へのアドバイス】
今の自分から当時の自分へはよく頑張ったとしか言いようがない気がします。
新しいことに挑戦し、なれない作業をしてよくたえたなっと感心です。
もう少し周りの方と頼ったりしていればまたちがかったのかなともおもいますが結局根本的なところが変わってないから
無理だったのかな。
人見知り、社交不安障害持ち、極度のあがり症もっていたのによくやりました。